このサイトを登録 by BlogPeople

消費者金融と教訓


記憶が鮮明なうちに教訓をまとめるというのはいい。
消費者金融で借りた。
なぜ借りたのか?
借りる必要は本当にあったのか?
そのお金は、本当に必要だったのか?

投資家だけではない。
消費者金融でお金を借りる人間も、
教訓を活かさねば泥沼にはまる。
首が回らなくなる。
冷静な判断はできなくなる。

小額を借りただけだと油断することなかれ。

この世界経済の中で投資家は反省する。
消費者金融を利用している我々も、
反省し、
教訓とするべきではないか?

お金のことはここでチェック → にほんブログ村 経済ブログへ
この記事へのコメント
はじめまして
ブログ覗かしてもらっています。
ヨロシクお願いします。

Posted by かふぇ at 2008年11月17日 15:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。